FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭づくり編 ~その10~(ふるい作りの巻)

ども,とこたん夫です。

うちの庭,石や陶器のかけら,ガラス,釘などいろんな物が
土の中から出てきます。 めずらしい物では,石臼も
しかし,子どもを遊ばせるには危ないものばっかり

ということで,ここに住み始めてからコツコツと
庭の土をふるっています。
おかげでゴツゴツした庭もちょっとずつ綺麗に。

市販のふるいは,小さくて効率が悪いので
自分で作ることにしました。
いつもいつも大変お世話になっているお隣さん
(うちの三太郎を本当の孫のようにかわいがってくださいます
 そして,とこたん夫婦を子どものように)は,
ご主人が大工さん。
ちょっとばかり材料をわけて頂きました。

IMGP4714.jpg

(↑まず板を箱型に組みます。)
箱のサイズは,横が40cmで縦が90cm。
市販の網が,45cm幅だったので,これにあわせてます。
縦は欲ばって2倍以上にしたけど,長すぎたかな。
土をいっぱい入れたときに網がたわまないように
横木もわたすことに。

IMGP4717.jpg

そして,金網をはります。

IMGP4718.jpg

網をカットした部分は危なくないようにゴムをはさんで
又釘でとめました。

IMGP4728.jpg

横木を2本わたして,それと同じ高さの木を
淵に打ちつけて網を押さえてます。

土を入れると重くなるので金具で補強して
(素人工事で心配なのでこれでもかっと補強
もち手を付けたら完成!

トロ舟の上に丸太を置いて使えば一人でもふるえるし
両方から二人で持ってふるうこともできます。

P6250001.jpg


P6250002.jpg

(↑ちょっと土を入れて実験)

P6250003.jpg

(↑丸太のおかげで一人でも軽々ふるえます。)

P6250004.jpg

(↑ふるいの下には,土だけが)

裏庭やら子ども部屋の前やら
土ふるいをするところはたくさんあるけど,
この自作ふるいでちょっとはスピードアップしそう。

問題は,暑くなってきたので
とこたん&とこたん夫の体力が続かないこと・・・

いつ土ふるいは終わるのか・・・

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

tokotan

Author:tokotan
とこたん夫婦と3太郎たちのにぎやかすぎる家族です。
家族みんなが健康でいつまでも仲良く暮らすのが目標。
そのための家作りや日々のことについて,
とこたん夫婦が考えたことを
紹介していきたいと思います。

カテゴリ
ページビュー
お気に入りに追加
IEのみに有効です
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。