スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育て編 ~その7~(次男ご~にゃの遠視,その後の巻)

昨年のブログで次男ご~にゃの遠視のことを書きました。
今日は,その後についてお知らせします。

結果からいうと・・・よくなりつつあります!!
矯正視力でなんと0.9まであがったよ~~~
盲学校ではなくお兄ちゃんと一緒に小学校に通えるよ

昨年夏に,裸眼で0.01,矯正視力で0.1だったときは
ショックでしたが,半年ちょっとでこの回復
子どもの力はあなどれません
小学校入学に備えて予備の眼鏡を作りに行った
眼鏡屋さんでもびっくりされたよ。
(遠視ってなかなか回復が難しいらしいのですが
2段階もよくなってたので)

具体的にはどんなことをしたのか・・・
1 目にいいというルテインとハスカップの栄養補助食品を摂った。
  (ブルーベリーよりもハスカップの方がアントシアニンが多いらしいです。)
  ハスカップはちと高かった・・・。3つセットで購入して半年もっているけど,
  次は別のにするかも。
  ルテインは,着色料,香料,保存料無添加の小林製薬のもの。
  AMAZONの定期購入にすると送料込みで1100円くらい。

P3260147.jpg


2 目の体操をした
3 パタカラをくわえた
4 盲学校の教育相談に行った(月1回)
5 バランスをとる動きを取り入れた体の動かし遊びをした
6 迷路や間違い探しなど,目を使う訓練をした  
7 ホットタオルと冷たいタオルを交互に目に当てた
                        などなど。

あとは,テレビは離れてみるとか
TVゲーム(orパソコン)は一日30分までとか
かな。(これは,3太郎みんなのルールなの。)
なんといってもずぼらなとこたん夫婦なので
できるときにできることをというくらいな感じですが

特に子どもの遠視で悩んでいる方は,盲学校での教育相談がオススメです。
就学前のお子さんも普通小学校に通いながらでも受けられる
教育相談があります。
本やインターネットなどでいろいろな情報を集めることも大事ですが
実際に視力の弱いお子さんに関わっているプロの指導を
間近に見られるのはとてもとても参考になります。

とこたんが一番あっと思ったのは
「視力が悪いのは,目の機能がよくないということよりも
脳の働きが不十分ということが多いんです。
体をたくさん使ってバランスをとるようにすると
視力も改善しますよ。」と言われたこと。
目のために!と迷路や間違い探しなど
じっと座っての訓練に偏りがちだったのでなるほどと思ったよ。

次男ご~にゃは3きょうだいの中で一番体を動かすのが
大好き(いつも走ってます )
まさか運動が??と思っていたけど
線の上を足のかかととつま先をくっつけるようにして歩くのが
できなかったの

パタカラは,くわえることで口の周りの筋肉をきたえるだけでなく
頭蓋骨の発達も促進してくれるらしい。
遠視って眼球の後ろに焦点が合ってしまうので
眼球や頭蓋骨が大きくなると改善することがあるんだって。
(ちなみにパタカラには,美肌効果や小顔効果もあるらしい。
ご~にゃが使わなくなったらとこたんが使ってみたいのだ

視力がよくなってきたせいか
いつのまにかひらがなが書けるようになったり
描く絵がしっかりなってきたりして
なんだか賢くなった気がする(親バカだけど)


ご心配をおかけしたみなさま,
本当にありがとうございました
お子さんの遠視・弱視でお悩みのみなさん
子どもの力を信じていっしょにがんばりましょ~
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

tokotan

Author:tokotan
とこたん夫婦と3太郎たちのにぎやかすぎる家族です。
家族みんなが健康でいつまでも仲良く暮らすのが目標。
そのための家作りや日々のことについて,
とこたん夫婦が考えたことを
紹介していきたいと思います。

カテゴリ
ページビュー
お気に入りに追加
IEのみに有効です
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。