スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工事編 ~その12~(コンクリートのお話)


生コン打ちの前にちょっとコンクリートのお話。

鉄筋とコンクリートって実はすごく相性がいい。
圧縮に強いコンクリートを,
引っ張りに強い鉄筋で補強したのが鉄筋コンクリート。
ちなみに,コンクリートは強いアルカリ性(PH11以上)で
鉄筋が酸化して錆びるのを防いでくれるらしい。
強アルカリ性を示すコンクリートの中では,
鉄筋は表面に化学反応を不活性にする皮膜(不動態皮膜)
がつくられて,酸素に触れても錆びません。

今年の梅雨は連日雨続きで,鉄筋の表面が少し錆びて
きましたが,まったく問題はないみたい。
手でこすれば簡単に取れる程度の錆なら、
鉄筋とコンクリートの付着をかえって強めるそうな。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

tokotan

Author:tokotan
とこたん夫婦と3太郎たちのにぎやかすぎる家族です。
家族みんなが健康でいつまでも仲良く暮らすのが目標。
そのための家作りや日々のことについて,
とこたん夫婦が考えたことを
紹介していきたいと思います。

カテゴリ
ページビュー
お気に入りに追加
IEのみに有効です
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。